スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホール『セレブレティ・スキン』レビュー



カートの死から立ち直ったコートニー・ラヴ率いるホールの会心作。

まず1曲目の表題曲「セレブレティ・スキン」の迫力ある爽快なイントロで
「彼女が帰ってきた!」と思わせる。

強烈な冒頭以降は全編を通してパワフルでポップな
彼女らしい”コートニー流ロック”がたっぷり聴ける。

とりわけ、②「オーフル」は彼女ポップセンスが最高の形で花開いた名曲。

いつもでも美しく、ロックしていてほしいと思わせる素敵な女性だ。

★★★★☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。