スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロング『Cleansing』レビュー



元スワンズのドラマー、テッド・パーソンズが中心となって
85年に結成されたヘヴィロックバンドの94年発表の5作目にして最高傑作。

パンテラでお馴染みのテリー・デイト指揮のもと制作されただけあって
その重さと凶暴さにおいて驚異的なレベルの作品に仕上がっている。

どこまでも鋭いギターリフに重量級のリズム隊が絡みついて迫ってくる様は圧巻。

インダストリアルの近未来感もしっかりとプラスされ実に洗練された
ヘヴィロックが鳴らされている。

90年代を代表するヘヴィロックアルバムのひとつだ。

★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。