スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイーン『フラッシュ・ゴードン』レビュー



彼らの9作目は映画「フラッシュ・ゴードン」のサウンドトラック。

1曲を除いて全てがインストという異色作。
クイーンの作品であることは間違いないが、通常のアルバムとは異なる。

全編に亘ってシンセサイザーが用いられており、前作より露骨な使いっぷり。
楽曲も前衛的なものが多く、かなり実験要素が強い作風だ。

①「フラッシュのテーマ」はF1番組テーマになったりと色々な場面で使用されており
1度は誰しもが耳にしたことがあるはず。
「フラッシュ!!アー!アー!」というフレディの叫びは強烈。

★★★☆☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。