スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイーン『世界に捧ぐ』レビュー



泣く子も黙る①『ウィー・ウィル・ロック・ユー』を収録した名作。

クイーンに関心のない人でも、「ドンドンチャ!」と鳴らされる力強いビートに乗せられた
「ウィー!ウィル!ウィー!ウィル!ロッキュー!!!」
と叫ぶフレーズを聴いたことがないという人はいないだろう。

この曲は日本においてCMやドラマと、かなり耳にする場面が多く
その意味で、クイーン史上最高の名曲「ボヘミアン・ラプソディ」よりも
日本人にはなじみが深いかもしれない。

また、②「伝説のチャンピオン」も大名曲。
とにかく、この冒頭2曲で全てを決めてしまったアルバム。

中期クイーンの代表作に相応しいパワー溢れる作品。

★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。