スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイーン『オペラ座の夜』レビュー



クイーンの最高傑作であることは言うまでもなく
人類史上最高の作品と言っても過言ではないアルバム。

⑪「ボヘミアン・ラプソディ」は不世出の大名曲。
国民からの支持も厚く、英国人から最も人気の高い曲として
ギネス認定も受けている。
(ビートルズやツェッペリンの名曲を超えて
支持されていると思うと、この偉業の価値が分かる)

⑧「ラヴ・オブ・マイ・ライフ」は世界最高のラヴソングだ。
震えるほど美しいメロディには感動すら覚える。

④「マイ・ベスト・フレンド」はNTTのCMにも使用された曲。
やはり、フレディのヴォーカルが心に沁みる名曲だ。

また、個別の曲の魅力だけでなく、1曲目からラストまでが
まるでひとつの完成された物語のようにドラマチックな作品であることも本作の魅力。

クイーンのドラマ性を強調した作風は本作で完成形を見た。

涙なしでは聴けない一枚。

★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。