スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイーン『シアー・ハート・アタック』レビュー



名曲②「キラークィーン」を含む3rd。

全体的にはスタイル模索中という感が強く
作中に様々な実験が試みられている印象。

でもさすがは彼ら、そのクオリティは圧倒的に高い。

⑧「ストーン・コールド・クレイジー」ではメタルの攻撃性を見せ
⑨「ディア・フレンズ」 ではフレディのヴォーカルを際立たせる演出をする・・・
等、従来までの楽曲のドラマ性に加え、作品としての展開にドラマが生まれてきた。
この路線は次回作において最高の形で花開くこととなる。

それにしても、脂が乗り切っているバンドのテンションの高さは凄いの一言。

★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。