スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイーン『戦慄の王女』レビュー



世界最高のバンド、クイーンの衝撃のデビュー作。

伝説はここから始まった。

73年発表の作品だが、今聴いても古臭さはなく
むしろ、新鮮さすら感じられるほどだ。

また、クラシックからの色濃い影響やドラマチックな曲構成など
クィーンの特徴ともいえる要素が既に確立されている点も興味深い。

勿論、デビュー作らしいバンドの漲る若いエネルギーも十分。

①「炎のロックンロール」はクィーン史上最もハードでストレートな名曲。

★★★★☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。