スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スレイヤー『悪魔の鎮魂歌』レビュー



個人的にはスレイヤーの作品の中で1番好き。

多分『REIGN IN BLOOD』が一番人気なんだろうけど
(もちろん『REIGN~』も大好きだけど)俺にはこれ。

時代の空気も取り入れた新しいスレイヤーが聴ける。
従来からの剛速球ばりのスラッシュメタルはもちろんのこと
モダンヘヴィネス等のアプローチも加えていてバラエティ豊かな作風。

流行のヘヴィミクスチャータイプの曲も彼らがやると
そこらへんのラウド系バンドとは格が違う。

もちろん激速スラッシュメタルも絶好調で、そこでは王者の貫禄を見せつけている。

ポール・ボスタフのドラミングも凄い。

彼らの懐の深さを見せつけた傑作だ。

★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。