スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッド・ツェッペリン『レッド・ツェッペリンIV』レビュー



どんな基準のふるいにかけられても
それが「ロック」というカテゴリーのものである限り
必ず「名盤」という位置付けがなされるであろう歴史的作品。

4人のアンサンブルはときに美しく、ときに過激に展開し
至高のロック作品に相応しいプレイを見せてくれている。

ジミー・ペイジの不世出の名ギターリフが印象的な
①「ブラック・ドッグ」

世界中のドラマーを虜にしたボンゾの最強のドラミングが満載の
②「ロックン・ロール」

言わずと知れた世紀の大名曲
④「天国への階段」

永遠のマスターピース。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。