スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタリカ『メタリカ』レビュー



これほど繰り返し聴いたメタルアルバムはない。            

明らかにシンガーとしての能力を上げたジェームス。
キレの増したカークのギター、持てる力を発揮し始めたジェイソンのベース。
ミッドテンポになりパワー感が増したラーズのドラム・・・

4人のメタルマスターによる最強のメタルアルバムだ。

発売当初はかつてないミッドテンポ中心のサウンドや
真っ黒なジャケットにより問題作とされたが
今思えば、メタリカはこの時真の姿を現したのだろう。

この後に発表される「ロード」「リロード」が
若干間延びした印象に感じられるのも
このアルバムのレベルが高過ぎたからだ。

メタリカの最高傑作にしてメタル史上最高の作品。

★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。