スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンス『サイン・オブ・ザ・タイムズ』レビュー



文句なしの彼の最高傑作。 

バラエティに富んだ楽曲の数々は彼の真骨頂。 

2枚組の大作であることも忘れ、一気に聴けてしまう。

普通、ここまでのヴォリュームの作品は様々な要素が詰め込まれ過ぎて
どこか散漫な印象のアルバムになってしまうことが多いのだが
そこはさすがプリンス殿下。
完璧に計算され、作り込まれた完成度の高さを誇る。

”20世紀最期のポップスター”最高のプリンスワールド!

★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。