スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レニー・クラビッツ『レット・ラヴ・ルール』レビュー



ジミヘンからの影響が色濃く出た1st。

現在の彼のイメージとは異なり、かなり内省的な内容である。

しかし、全作品中で最もファンキーな作品なので
個人的には一番好きなアルバム。

うねるようなグルーヴは一聴の価値がある。

レッチリのフリーがこのアルバムを
フェイバリットのひとつに挙げていたのもうなずける。

★★★★☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。