スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンキンパーク『メテオラ』レビュー



1stと2nd。どちらの方がいいかというのは、当然、人それぞれだと思うが
私にとっては前作『ハイブリット・セオリー』が余りにも完璧過ぎたために
どうしても本作がかすんで見えてしまう。

もちろん、その徹底したクオリティ主義に揺るぎはなく
高水準の作品を望むリスナーの期待に十分応える作品を出したことは認める。
メロディも相変わらず素晴らしい・・・が・・・・
これはもう、絶対的傑作を持つバンドであるが故の宿命としか言いようがない。
それとも、贅沢過ぎるのかもしれないが・・・

内容は前作の路線を引き継ぎ、クオリティの高い
ヘヴィミクスチャーがたっぷり詰まっている。

情感溢れるヴォーカルとシャウトを織り交ぜたリンキン節炸裂の
②「Don't Stay」

クールなラップが印象的なアルバムからのファーストシングル
③「Somewhere I Belong」

フックの利いたヘヴィリフがグイグイ引っ張る
④「Lying From You」

タイトなビート感が最高にカッコイイ
⑦「Lying From You」

ロブ・ボードンのバスドラパターンにセンスを感じる
⑬「Numb」

本作以降、顕著になる「前衛化」はまだ見られず
非常に分かり易い作風。

今後は是非、原点回帰を望みたいものだ。

★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。