スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボン・ジョヴィ『クラッシュ』レビュー



新時代に自らの存在意義を示した重要な作品。

迫力あるサウンドが魅力の大ヒット作
①「イッツ・マイ・ライフ」

「オールウェイズ」に匹敵する名バラード
③「サンキュー」

ポップなサウンドとグルーヴが魅力の
④「トゥー・ストーリー・タウン」

明日への希望が詰まった
⑤「Next 100 Years」
感動的な名曲
⑧「セイヴ・ザ・ワールド」

ハードロックとバラードを織り交ぜる彼ららしい手法を
用いると同時に、新たなスタイルも模索しているようだ。

決して時代に取り残されたりはしない。
そこが彼らの魅力であり、意地なんだろう。

★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。