スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウンドガーデン『ダウン・オン・ジ・アップサイド』レビュー



彼らの最高傑作にして最終作。
前作『スーパーアンノウン』よりも更に歌を重視し
クリスのパワフルな歌声がより強調されている。

本作に関しては個別の楽曲の良し悪しを語るのはナンセンス。

アルバム全体の空気が統一されており
一気に聴けてしまうので、その流れに身を任せるべき。

正に「有終の美を飾った」と表現したくなる
バンドの歴史の締め括りに相応しい作品だ。

★★★★★

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。