スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G.ラヴ&スペシャル・ソース『コースト・トゥ・コースト・モーテル』レビュー



民族音楽的土着感がかなりユニーク。

古き良き時代の音楽からの影響が顕著で
それを自らの音楽にストレートに落とし込んでいる。

気だるいヴォーカルもナイス。

④「キス&テル」は名曲だと思う。

90年代に降り立った時代遅れの男が当時流行をものともせず
自分の音楽を好き勝手に演奏する様は痛快。

一度聴いてみて欲しい作品。

★★★☆☆
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。