スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーク・フランクリン『Rebirth of Kirk Franklin 』レビュー




ヴォーカルとはこういうものだと強烈に実感した作品。

ゴスペル界の雄、カーク・フランクリンの一大傑作。

ゴスペルのみならずヒップホップやソウルといったブラックミュージシャンの
主戦場ではこれでもかと強力に引っ張り
聴かせるヴォーカルもパワフルに歌い上げる。

間違いなく彼は現存する最高のヴォーカリストのひとりだろう。

大傑作。

★★★★★
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。