スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロウサイト『ディストピア・レーン』レビュー



スウェーデン出身の4人組メタルバンドの日本デビュー作。

作品としては4年ぶりのセカンドにあたるのだが、本作は日本初お目見え作品だ。
随分フレッシュな感じもするが、結成は2003年と意外とベテラン。

彼らはよく”ポップメタルパンク”などと評されることが多いらしいが
確かに卓越したポップセンスを持ったパンキッシュなメタルバンドだという印象はある。

1曲目のキラーチューン「I WISH YOU 666」を聴いた瞬間
完全に骨抜きにされてしまった。
この曲は間違いなく2011年で私が1番聴いたメタルの楽曲だ。

また⑬「POKER FACE」は言わずと知れたレディー・ガガの大ヒットナンバーの
爆裂メタルカヴァーである。

この辺のセンスも凡百のバンドとは違い、魅力的なアレンジで聴き応えがある。

アルバム全編にわたってポップスとメタルのツボを押さえまくりで
聴いていて、もの凄く快感が味わえる。

キャッチーなメロも最高。

★★★★★
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。