スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

back number『スーパースター』レビュー



大ヒットナンバー「花束」で一躍有名になった彼らのメジャーデビュー作。

どこか甘酸っぱい青春を思い出させてくれるようなラブソングが一杯つまっている。
本当に“いいうた”が盛り沢山だ。

グッと胸を掴むような、悲しいラブソング
➀「はなびら」

タイトルトラックでもあり、大名曲「花束」に次いで大好きな曲
夢を追っていた頃を思い出すような歌詞がいい
グルーヴ感溢れる演奏もいい感じ
②「スーパースターになったら」

間違いなく今年一番聴いた曲
カップルの会話がそのまま歌詞になっているのがとてもユニーク
男性の微妙な恋人に対する気持ちを表した名曲
③「花束」

別れを告げられた女性の率直な気持ちを歌った曲、悲しい歌詞が印象的な名曲
④「思い出せなくなるその日まで」

アダルトなグルーヴ感が印象的な曲
⑤「あやしいひかり」

別れた女性への未練が垣間見える男性の素直な気持ちを歌った曲
⑥「半透明人間」

ほのぼのとしたメロディと少し悲しい歌詞が印象的な曲
⑦「チェックのワンピース」

完璧な自分を目指したいという真直ぐな気持ちとジレンマが表現された曲
⑧「ミスターパーフェクト」

大仰なアレンジと力強い歌が印象的な曲、ギターもカッコイイ
⑨「こぼれ落ちて」

明るくほのぼのとしたポップ感がいい
⑩「リッツパーティー」

哀愁たっぷりの歌詞とメロディが切ない曲
⑪「電車の窓から」

別離に悲しさがダイレクトに伝わる女性目線の辛い歌詞が胸をえぐる
⑫「幸せ」

情感たっぷりの胸をうつ歌詞に彩られた名ラブソングの数々。
聴き応え十分な名盤。

★★★★★
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。