スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン『エクストラ・ウィドゥス』レビュー



元プッシー・ガロアのカリスマ、ジョン・スペンサーが結成したトリオバンドの2作目。

わずか4日間で制作されたことが信じられない程の高い完成度。
荒々しいサウンドの中にも計算された緻密なアプローチが見え隠れする。

何より、ドラマーのラッセル・シミンズの豪快なプレイが素晴らしい。

パワフルでグルーヴィーでセクシー。
そして、キラリと光るフレーズセンス。
最小限のドラムキットから叩き出される原始のリズムが堪らなくカッコイイ。

で、ジョンの生々しいギタープレイと歌。
言うことないね。

マジで聴き応えのある力作。

★★★★☆
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。