スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴリラ・ビスケッツ『スタート・トゥデイ』レビュー



伝説のハードコアパンクバンドの89年発表作品。

このバンドは後にも先にも本作1枚しかオリジナルアルバムを出していない。
しかし、この作品でシーンに十分過ぎる衝撃を与え、後世に大きな影響を与えた。

多くのハードコアパンクを標榜するバンドに見られた
ただ単にがなり立てるヴォーカルスタイルや早いだけの抑揚のない演奏ではなく
ハードコアのスリリングさを基調としながらも、ポップなメロディを重視した作風は
当時のハードコアパンク界に風穴を空けた。

多くの人に聴いてもらいたい名盤。

★★★★★
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。