スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Prodigy『Fat of the Land』レビュー



強烈でスリルたっぷりのダンスサウンド。

でも、踊らされるというよりは煽られているような感覚。

ロック、ダンス、ヒップホップ、テクノ等、様々なジャンルのクロスオーヴァーを
所謂、ミクスチャー系のバンドとは違った形で表現した手法は圧巻。

単にジャンル同士をくっつけただけでなく
(後ろで単にメタルを演って、フロントマンがラップするだけとかね)
もっと意識化の深いレベルでの融合が実現した斬新なサウンド。

何もかもが新しい試み。

90’sロックのひとつの重要な側面を体現している作品。

★★★★☆
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。