スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ナック『ズーム』レビュー



ザ・ナックと言えば泣く子も黙る「マイ・シャローナ」収録作『ゲット・ザ・ナック』だが
このアルバムも捨てがたい。

2003年リリースの復帰作。

本当に激ポップでキャッチーな作風に好感が持てる。

「理屈抜きに明るく楽しくロックを聴く!」
そんな作品。

しかも、何とドラマーはテリー・ボジオ。

ただ、いつものボジオ節はほとんど封印して楽曲を生かすことに徹している。

とにかく大満足の一枚

★★★★☆
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
CDはここで買ってます
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

karidrum

Author:karidrum
17歳の頃からドラムを始めて以来、どっぷり音楽にハマりました!
そんな私が聴いてきた数多くの作品を勝手気ままにレビューしていきます!
どうぞ、ご覧になってください!

検索フォーム
リンク
Amazonオススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。